×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

防犯情報センター TOP > 児童向け防犯対策

児童向け防犯対策 について

 
絶対防ぎたい!子供の誘拐、イタズラ
平成17年11月以降、幼い子どもが誘拐され殺害されるという大変痛ましい事件が相次いで発生し、このような事件を二度と起こさないため、警察や教育関係者はもちろん、お子さんをお持ちの保護者やボランティアの方々により、地域ぐるみで子どもを犯罪被害から守るための取組みが進められています。

子どもを守るボランティア活動の一つであり、犯罪被害に遭い、又は遭いそうになって助けを求めた子どもを保護し、警察への通報等を行う「子ども110番の家」についても、地域住民や事業者等のご協力により、年々その数を増やしているところです。

そこで、警察庁では、子ども110番の家にご協力いただいている方々に、子どもの駆け込み時における子どもの保護や警察への通報等の対応要領を周知していただくため、「『子ども110番の家』地域で守る子どもの安全対応マニュアル」を作成しました。同マニュアルが多くの子ども110番の家において有効に活用されることを願っております。

ランドセルにもしっかり装着!児童向け防犯ブザー

今、安心して継続的に使える防犯ブザーが求められています。2008年10月全国防犯協会連合会が推奨する『優良』マークつき防犯ブザーで故障が多発したことを受け、故障の原因、改善が求...