×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

防犯情報センター TOP > 共同住宅建物外部の防犯POINT! > 隣接児童公園、広場の防犯ポイント

隣接児童公園、広場のチェックポイント

 

こんな隣接児童公園、広場は危険!


●道路等から見通しが悪く、死角になる。
●塀や植栽等で遊んでいる子どもの姿が見えない。
●照明設備がなく、まわりが暗い。

特に死角が多いと夜間の犯罪発生率が上がっていきますので注意が必要です。

◎隣接児童公園、広場ではこのような犯罪行為がおこなわれています
強制わいせつ、恐喝、誘拐、子どもへの声かけ事案、変質者の出現など

隣接児童公園、広場の犯罪対策はこれ!
・ 道路、通路、共用玄関又は居室の窓等からの見通しが確保された位置に配置しましょう。
・ 塀、柵、垣、植栽で見通しが遮られないようにしましょう。
・ 地面において概ね3ルクス以上(人の行動を視認できる程度以上)の照度を確保しましょう。
 

共同住宅建物外部の防犯POINT!記事一覧

自転車、オートバイ置き場のチェックポイント

こんな自転車、オートバイ置き場は危険!●周囲から見通しが悪い。●駐輪場の内部が見えない構造。●盗難防止の設備がない。●照明設備がなく、暗い。特に死角が多いと...

駐車場、周辺道路のチェックポイント

こんな駐車場、周辺道路は危険!●周囲から見通しが悪い。●駐車場の管理がされていない。●無断駐車が多い。●照明設備がなく、まわりが暗い。特に死角が多いと夜間の...

隣接児童公園、広場のチェックポイント

こんな隣接児童公園、広場は危険!●道路等から見通しが悪く、死角になる。●塀や植栽等で遊んでいる子どもの姿が見えない。●照明設備がなく、まわりが暗い。特に死角が多...

屋上の防犯ポイントのチェックポイント

こんな屋上は危険!●屋上の出入口に扉がない。●出入口扉に施錠設備がない。●階段や屋上に死角がある。●屋上に柵等がなく、バルコニーへの侵入経路となっている。特...